中山マイルなら負けられなかった?

前走ダート出走で迷走するのかと思われた桜花賞馬・レッツゴードンキが2着に入り、珍しく実績馬のワンツーとなった2016年のターコイズS。

昨年の大波乱のイメージがあっただけに、堅い決着となった今年。

たたき4戦目で上がり目がなさそうで個人的には軽視した今回、さすがに役者が違ったのか?

www.youtube.com